基本情報

所長 岩瀬 栄一郎

住所 愛知県豊明市

メールアドレス:iwase-peoffice@sf.commufa.jp


 

経歴

東京理科大学 理工学部 物理学科卒業
大手自動車部品メーカーA勤務
 自動車用センサの開発、設計から量産化を30有余年実践。
 下記製品について、開発設計し、後にはリーダとしてプロジェクトチームの
 指導、運営を実施。
 ・各種回転センサ(量産化)・角度センサ(量産化) 
 ・ストロークセンサ(量産化) ・電流センサ(量産化) ・荷重センサ(開発)
 ・LIDAR(研究) ・超音波センサ(量産化) 

資格

技術士(機械部門、総合技術監理部門)
・QC検定2級
・消費生活アドバイザー

私のセールスポイント

1.自動車に搭載する 新規センサを開発⇒設計⇒量産化してきました。
 自動車メーカのニーズをとらえ、専門素子メーカと共同するなど 種々新たなセンシング技術を発掘しました。さらにそのいくつかは、実用ステージでの課題を解決し、粘り強く量産まで育ててきました。実践力があります。

2.専門技術に関する国家の保証資格である技術士を取得しています。(技術士とは
 また物理学科出身でありながら、機械設計を実践習得しており、
 基礎を大切にした設計がモットーにしています。
 「原理検証から試作設計~量産設計まで」「部品1点設計からAssy設計まで」
 を実施しており、あらゆる局面での実践指導が可能です。

3.評論家ではなく、実際に手をかけて仕事をしてきた実務経験者です。
 「どうあるべきか」だけではなく「どのようなステップで進めたら解決するか」
 という提案をしてきました。
 研究開発、量産設計、クレーム処理などで数多くの修羅場をくぐってきました。
 実体験での失敗を糧にしたからこそ、成功する方策を語ることができます。

〇いままで実施してきた開発経験では、課題抽出、開発計画などプロジェクト運営。
 量産設計経験では 設計品質の確保、FMEA/FTAなど信頼性工学、問題点解決手法などの
 提案、あるいは指導、支援をしてきました。
 新しい製品開発を考えておられる、あるいは品質に問題をかかえる製造業の
 方の目標達成に向け お手伝いさせていただきたいと思います。